上富良野町の方へ

1 





はじめに

この度、かみふらの賑わい産業協議会にて、ロケを誘致・支援して、観光客の方に広くお越し頂く取り組み「ロケツーリズム」を推進するため、「ロケサポート かみふらの」を設立いたしました。2022年度公開を目指した泥流地帯の映画化も決まり、只今サポーターとなっていただく方を募集しております。エキストラ登録も行っています。


 





「ロケサポートかみふらの」について

 『ロケサポートかみふらのが手掛ける「ロケツーリズム」とは・・・』

「君の名は」や「鬼滅の刃」で注目を浴びたこのロケツーリズム(アニメの場合「聖地巡礼」とも言う)とは、映画・ドラマ・アニメで出てきた撮影地・主人公ゆかりの地・物語の舞台などを訪れることを目的とした比較的新しい観光スタイルです。劇中に出てきた象徴的なシーンの場所を実際に訪れることで、あたかも自分が主人公になった気分になれます。ここ富良野エリアはドラマ「北の国から」の舞台として有名になり、ドラマに感銘を受けた人が実際に富良野の地を訪れてきました。北の国から資料館のピーク時の訪問者数は9万にのぼり、富良野の地は正に日本のロケツーリズムの先駈けでといえるでしょう。

 『今ロケツーリズムに取り組む自治体が増えてきている!』

ロケ地を訪問する旅は、ロケ地だけを訪れて終わるものではありません。そのロケ地付近にある観光地を巡り、その土地の食を楽しむこととセットで楽しむものなのです。そのため、ロケツーリズムが地域おこしの大きなチャンスとばかりに、ロケ誘致・観光客誘致に積極的に取り組む自治体が増えてきています。

 『これまでの町の取り組み』

ロケ誘致/支援を専門に行う機関がなかったため、役場の企画商工観光課・観光協会・商工会など、映像制作者から連絡を受けたところがその対応を個別に行ってきました。これからは「ロケサポート かみふらの」がワンストップ窓口となりロケを支援し、また積極的にロケ・観光客誘致に取り組んでまいります。富良野町はこれまでロケ誘致をしなくてもロケが訪れる町でしたが、ロケ誘致を行うことで、より多くのロケが来ていただけることを目指してまいります。

 『ロケの誘致を実現するために』

多くの番組・映画・CM・ミュージックビデオで取り上げられると広く上富良野町のことを知ってもらうことにつながります。取り上げられた作品をきっかけに上富良野町を訪れる人が増えてきます。そのためにもっと多くのロケに来てもらえるよう、おもてなしの心で映像制作者を受け入れ、支援することで、制作者の人たちに「北海道でのロケなら上富良野だ!」と思ってもらうことを目指していきます。多くの作品に取り上げてもらい、より多くの人に上富良野のことを知ってもらい、訪れてもらいましょう。



 





町民の皆様へのお願い

 これから町内で撮影しているところを見かけることがあるかと思います。撮影隊の方たちに、「上富良野の人たちは素晴らしい!また来たい!!」と思ってもらうために、以下のお願いがあります。

<撮影隊に出くわした時のルール3か条>
1、スマホ・カメラで撮影風景の写真・動画を撮らない
2、SNSで撮影が行われているという情報発信をしない
3、出演者に記念撮影やサインをお願いしない

このルールを守って、温かく撮影を見守っていただけたら出演者も撮影隊も大変喜びます!


 





泥流地帯の映画化に向けて

 多くの町民の方がご存じかと思いますが、三浦綾子さんの『泥流地帯の映画化』が決まりました。22年度の公開を目指して現在進んでおります。泥流地帯はほぼ上富良野が舞台の作品なので、映画撮影もほとんどが上富良野町内で行われる予定です。大規模なロケ隊が町でロケを行うことになるので、泥流地帯の映画化においては、そのロケ支援をしっかり進めていくことがとても大事です。ロケサポート かみふらのでは、その泥流地帯のロケ支援に全面的に取り組む予定です。


 





サポーターを大募集!!

 泥流地帯のロケだけでなく、町内で行われるロケが入る際に、ロケをサポートしてくれる人・エキストラになってくれるサポーターを広く募集します。サポーターには、「自分がどのようなサポートをしたいか」事前に登録してもらいます。ロケ依頼が入った際に該当する仕事があった場合にのみ、事務局から連絡をさせてもらいます。以下の「サポーターにお願いしたい仕事」の欄を見て、「このサポートだったら出来る!」「こんなサポートをしたい!」というものがあれば、ぜひ会員登録をお願いします。

【ロケ支援業務】
・ロケが来た際、交通誘導員として参加したい
・ロケが来た際に、力仕事(重いものを運ぶ等々)に参加したい
・建物を使ったロケ依頼が来た際、自宅・自身の所有する建物・施設を貸し出してもよい
・農地を使ったロケ依頼が来た際、自身の所有する田畑にて撮影してもよい
・酪農施設を使ったロケ依頼が来た際、自身の所有する牧場・酪農施設にて撮影してもよい
・ドローンを使った空撮の依頼が来た際、自身の所有する森林・山・田畑にて撮影してもよい
・衣装作成の依頼があった場合、裁縫作業に参加したい
・セットの建設依頼があった場合、セット設営作業に参加したい
・昔の農機具などの貸し出し依頼があった場合、農機具を貸し出してもよい

【グルメ関係】
・ロケが来た際、炊き出しスタッフとして参加したい
・ロケツーリズムのグルメ開発に興味がある

【情報発信業務】
・ロケサポートかみふらのではSNSを使った情報発信をします。そのインスタグラムで町内の絵になる風景を撮影し、アップする業務に興味がある
・ロケサポートかみふらが管理するSNSの情報配信業務に興味がある

【エキストラ業務】
・エキストラの依頼があった場合に参加したい

上記の業務の中で一つでも興味があるものがあれば、ぜひご登録ください。もし何かご不明な点がある場合は、事務局までお気軽にご連絡ください。
Tel: 0167-45-6983

※注意事項1
サポーター登録が出来るのは、上富良野町内に「在住」「在勤」「在学」の方に限らせて頂きます。

※注意事項2
これらの業務はすべてボランティアとしての参加が原則ですので、謝礼等はございません。泥流地帯では参加のお願いをさせて頂く可能性は高いものの、それ以外の作品では、「エキストラ業務」「ロケ支援業務」でご連絡させていただくことは非常に少ないと予想されます。あらかじめご了承ください。


 





サポーター登録の仕方

こちら」からウェブサイト経由で登録して頂くか、登録フォームに必要事項を記入の上、「郵送」「持参」にてご提出ください。

 サポーター登録フォーム <PDF>< エクセル>
 
※エキストラに登録をされる方のみ、以下の同意事項を確認下さい。
 
 エキストラ同意事項 <PDF>


≪郵送先≫

〒071-0596 
北海道空知郡上富良野町大町2-2-11
 上富良野町役場
 企画商工観光課内 
ロケサポートかみふらの事務局 
担当:井上

≪持参先≫

上富良野町役場2階 
企画商工観光課内 
ロケサポートかみふらの事務局 
担当:井上

お問い合わせ先:080-2081-8378 

お問い合わせ先

〒071-0596 北海道空知郡上富良野町大町2丁目2番11号 上富良野町役場内 ロケサポート かみふらの